新メンバー募集要項(2021年度)

ホットな情報

団体概要

きっかけは、途上国でした。
生まれた場所、民族、宗教、肌の色、言葉…

それぞれの持つアイデンティティを理由に活躍できる可能性をこの社会の’何か’によって奪われている現状を目の当たりにしました。

この「何か」を解決していくことが団体の存在意義(ミッション)です。

何かとは何か?

それを私たちは、普段関わりのない人たちに対する「無関心」「偏見」「差別」にあると考えました。

この世界には、自分が思ってるよりも一億倍広い世界があります。その気づきのきっかけを与えられる機会・場所づくりをしていくことを団体の目指す方向性(ビジョン)としています。

団体理念:「人を動かし、人の心を動かす〜ローカルにボーダレスな空間を創り、みんなが輝ける社会創りを行う~」

伊根町での活動

伊根町での活動:
このビジョンを具体的に達成していくために私たちは京都府北部にある伊根町本庄地区をフィールドに活動しています。伊根という独自の生活スタイルを持った場所に国内外からの学生を連れていき、地域の人と自然と文化の交流の場づくりをしています。

伊根町本庄地区について

活動内容について

新メンバー募集概要

組織体制
本団体では、運営メンバーと活動メンバーという自分の活動モチベーションに合った役割を設置
しています。これは一人一人がそれぞれの持っている目標を達成していく過程で、それぞれに見
合った活動機会を提供していくためです。

【運営メンバー枠】

募集人数:合計上限4人

役割:

団体の運営を担う中心メンバーとしての以下のような役割を期待されています。
①新しい企画を生み出す
運営メンバーのミーティングに参加して、一緒に新しいことを生み出すための企画の一端を担ってもらいます。
②企画実施時の指示
地域で企画を行う際に、参加者に対しての働きかけを一緒にしてもらいます。
③コラボ提案
本団体の活動以外でも積極的に動いて、面白そうな人や団体とのコラボの提案です。
④関係者たちとのコミュニケーション
オランアースの中心として活動メンバーや地域の人等の、活動を支えてくれている人たちとの関係構築をする。
⑤マーケティング活動
企画の一環として、或いは、団体自体のマーケティング活動をします。需要と供給を結びつけるためのマーケティング戦略すからSNSでの発信やブログの作成などです。
⑥団体の方向性の意思決定の一端
団体の方向性やそれぞれの意思決定は運営メンバーのミーティングを通じて決議されます。その一端を担います。
*すべての役割を、担わなくては‘いけない‘わけでもなく、一人に押し付けるわけでもありませ
ん。それぞれ得意・不得意もあるし、お互いが補いあいながら全ての役割を完成させていきま
す。

求める人物像:
一番大切なのは、活動に対して主体的に動くことができるかどうかです。そして、運営メンバーとして自分が何をすべきか考えられることも大切です。
・団体の理念に共感するひと。
・オランアースの活動以外でも意欲的に様々なことに挑戦し、そこで得た知見や人脈などを 仲間への貢献のためにもってくる姿勢のある人。
・様々の立場の人たちに対して耳を傾け、受け入れることができる人(多様性を受け入れる姿勢)。
・大学生活を受け身ではなく、自分でなにかを生み出しながら成長したい人。
・オランアースの活動とご自身の興味や関心に共通項を自分なりに見いだせている人。
・「地域と関わり」ながら、学生団体としての価値を出していく意思のある人。
・次年度も継続してやっていく意思のある人。

募集対象:
立命館大学衣笠キャンパスに所属するものが望ましい(ミーティング場所の関係)。
他キャンパス、他大学でも大歓迎!
また、学年は1回生が望ましい(次年度の引継ぎの関係)

【活動メンバー枠】

人数:無制限

役割:

以下のような役割を期待されています。
①ボランティア活動への参加(地域の人のお手伝い)
②イベントへの参加
③地域や参加者との積極的なコミュニケーション
求める人物像:
ボランティアの活動を通じてなにかを得たいと思っている(成長したい、新しい自分に出会いたい、様々な人との交流をしたい、地域を知りたい等々)というのがあればどんな人でも大歓迎です。
・地域などで普段関わらない人たちと交流することで新たな学びを得ることに興味のある人。
・地域から学ぶことに興味がある人。
・他参加者や地域のひとたちに敬意をもって、そして好意的に関わろうとする人。
・時間が許す限り、積極的にボランティア活動やイベントに参加できる人。

対象:
大学・学年・学部・所属団体不問。他団体で積極的に活動していて、余った時間で活動したいという人も大歓迎です。

参加費:ボランティア必要経費(日帰り:3000円、泊まり:5000円)
※昨年度まで目安

基本情報

活動場所:立命館大学衣笠キャンパス or 伊根町本庄地区
活動頻度:活動メンバー:伊根の活動参加、1回/月 程度
運営メンバー:ミーティング週1回 and伊根の活動参加、1回/月 程度

今後のスケジュール

①説明会に参加 (開催日時をSNSで発信します)
オンラインでの説明会に参加し本団体の概要と意図を理解していただきます。都合により参加が厳しい場合は個人での実施もしますのでご連絡ください。
②活動への参加パターンの決定
運営メンバーに入るか否か、自分の活動のモチベーションに合ったものを選択してもらいます。
③運営メンバー志望者との面談(オフライン予定)
運営メンバーとしてやっていくことを希望する場合、現運営メンバーを通じて面談の日程調整に移ります。
④運営メンバー決定
⑤2021年の活動を企画、実行開始

☆SNSアカウント
Instagram:@ine_orangearth
Twitter:@rits_tango
Twitter新歓アカウント:@orang_earth_21
Facebook:@ritstango
ご質問があればダイレクトメッセージにてお答えするので、お気軽にどうぞ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました